xmでFXを始めてみる
XM

XMで一番おすすめな入金方法や全入金手順を画像付きで解説!

algofix

XMTrading(XM)には、全7種の入金方法があります。

入金方法によって、入金手順や手数料、着金時間が大きく異なります。

さき
さき

入金方法によってそれほど違いがあるのですか?

田山
田山

違いも多いですが、入金と出金を同じ方法でしなくてはいけないルールなので、出金の事も考えて入金をする必要があります!

XMでは、入出金を同じ経由で行わないといけないルールがあるため、入金する方法で出金時の着金時間が大きく左右さるので注意が必要です。

この記事では、XMで一番おすすめな入金方法や全入金手順を画像付きで詳しく解説しています。

XMTradingは7種類の入金方法から選べる

XMには、7種類の入金方法から選択して入金をすることができます。

入金方法最低入金額最大入金額手数料着金時間
国内銀行送金880円3,000,000円1万円以上:無料
1万円以下880円~1,750円
約1時間
オンライン銀行決済10,000円500,000円300円即時
クレジットカード/デビットカード500円3,000,000円無料即時
コンビニ払い10,000円500,000円300円即時
Applepay500円なし無料即時
bitwallet500円なし無料即時
BXONE500円なし無料即時
XM入金方法一覧

XMの入金方法には、国内銀行入金・オンライン入金・クレジットカード・電子ウォレットと4つの種類に分かれており、好きな方法で入金が可能です。

XMTradingで一番おすすめな入金方法は国内銀行経由

XMTradingで一番おすすめな入金方法は、国内銀行経由です。

さき
さき

国内銀行経由の入金方法はどんな種類がありますか?

田山
田山

国内銀行経由には「国内銀行送金」「オンライン銀行決済」「コンビニ払い」があります!

国内銀行送金のおすすめポイントを、詳しく解説します。

XMや海外FXで入金をしたことがなくても簡単に入金ができる

XMの国内銀行送金は、いつも利用している銀行やコンビニから、海外FX初心者やXMで入金をしたことがない方でも簡単に入金ができます。

また、国内銀行を経由するので、入金がうまくできない場合でも、気軽に問い合わせができて、問題を迅速に解決することも可能です。

国内銀行送金は安全性を重視したい方におすすめな入金方法です。

利益分も同時に出金ができる

XMでは、マネーロンダリング防止法のルールを採用しているで、入金方法と出金方法が同じ必要があります。

国内銀行経由で入金をした場合、マネーロンダリング防止のルールをクリアしているので、利益分も同時に出金が可能です。

クレジットカードや電子ウォレットの場合は、入金方法と国内銀行送金の2回に分けて出金をしなくてはいけないので、手間と時間がかかってしまいます。

一度にすべて出金をしたい方は、国内銀行送金が一番おすすめです。

利用用途によって使い方を分けることができる

国内銀行経由には「銀行送金」「オンライン銀行決済」「コンビニ払い」の3種類あります。

「手数料」や「着金の早さ」などが異なり、自分の利用用途に合わせて入金が可能です。

国内銀行を経由する入金の特徴
  • 国内銀行送金は「銀行から入金ができる」
  • オンライン銀行決済は「即時着金でどこからでも入金可能」
  • コンビニ払いは「即時着金でコンビニに寄ったついでなどに入金ができる」

早く入金を反映させたい時は「オンライン銀行送金」など利用用途に合わせることができるので、不自由なく入金ができます。

XMTradingの入金方法の特徴

XMでは、国内銀行送金の他に以下の入金方法が選択できます。

国内銀行送金以外の入金方法
  • クレジットカード
  • Applepay
  • bitwallet
  • BXONE

それぞれ、入金方法の特徴を分かりやすく解説します。

クレジットカード/デビットカード入金の特徴

クレジットカード/デビットカード入金の特徴
  • 一番早く着金される
  • 利益分の出金ができない
  • VISA・JCBカードしか利用ができない

クレジットカード/デビットカードは、XMの入金方法の中でも一番着金が早く、急いで入金したい方には非常に大きなメリットとなる入金方法です。

しかし、出金までが非常に長く、利益分の出金はクレジットカード以外で出金をしなくてはいけないデメリットがあります。

また、利用できるクレジットカードのブランドもVISAとJCBしかありません。

急いで入金したい時以外の利用は、あまりおすすめできない入金方法です。

Applepay入金の特徴

bitwallet出金の特徴
  • iApplepayの登録が必要
  • 即時着金
  • 利益分の出金ができない

Applepayを利用するには、Applepayの登録が必要となります。

即時着金なので、Applepayを普段から利用している方には、メリットとなりますが、利益分の出金はその他出金方法になってしまう点に注意が必要です。

bitwallet入金の特徴

bitwallet出金の特徴
  • bitwalletの登録が必要
  • XM以外にも利用できる海外FX業者が多い
  • 利益分の出金ができない

bitwalletは、多くの海外FX業者が採用している入金方法で、着金も早く手数料無料の点が大きなメリットです。

XM以外の海外FX業者を利用している方や、これから電子ウォレットで資金の運用を考えている方には、おすすめとなります。

XMでは、国内銀行送金の次におすすめの入金方法です。

BXONE入金の特徴

BXONE出金の特徴
  • BXONEの登録が必要
  • 知名度が低い
  • 利益分の出金ができない

BXONEを利用するには、BXONEのアカウントを作成してかでないと利用ができません。

BXONEは、bitwalletと同じ電子ウォレットになりますが、知名度が低く採用している海外FX業者も少ない点がデメリットです。

電子ウォレットを利用したい方は、敢てBXONEを選ばず、bitwalletの利用がおすすめとなります。

XMTradingの全入金手順を画像付きで解説

XMでは、入金方法によって手順が異なります。

XMを利用したことがない方や、入金申請をしたことがない方にも分かりやすいように画像付きで解説します。

国内銀行送金の入金手順

国内銀行送金の入金手順は、以下の通りです。

マイページから入金をクリック
XM 国内銀行入金手順1

まずは、XMのマイページにログインをして「入金」をクリックしてください。

Local Bank Transferを選択
XM 国内銀行入金手順2

Local Bank Transferを選択してください。

指定された銀行へ入金
XM 国内銀行入金手順3

指定された銀行へ、普段利用している銀行から入金してください。

以上が、国内銀行送金の入金方法です。

田山
田山

入金先銀行情報は定期的に変更するので、入金毎に必ず確認しましょう!

オンライン銀行決済の入金手順

オンライン銀行決済の入金手順は、以下の通りです。

マイページから入金をクリック
XM オンライン銀行決済入金手順1

まずは、XMのマイページにログインをして「入金」をクリックしてください。

Online Bank Transferを選択
XM オンライン銀行決済入金手順2 

Online Bank Transferを選択してください。

入金額を入力
XM オンライン銀行決済入金手順3

入金額を入力して「入金」をクリックしてください。

確定をクリック
XM オンライン銀行決済入金手順4

入金額が反映されるので「確定」をクリックしてください。

クリック後、オンライン銀行決済先のサイトへ移行するので、指示に沿って入金を完了させます。

以上が、オンライン銀行決済の入金手順です。

コンビニ払いの入金手順

コンビニ払いの入金手順は、以下の通りです。

マイページから入金をクリック
XM コンビニ払い入金手順1

まずは、XMのマイページにログインをして「入金」をクリックしてください。

Local Transferを選択
XM コンビニ払い入金手順2

Local Transferを選択してください。

入金額を入力
XM コンビニ払い入金手順3

入金額を入力して「入金」をクリックしてください。

確定をクリック
XM コンビニ払い入金手順4

入金額が反映されるので「確定」をクリックしてください。

クリック後、コンビニ払い情報が反映されるので、コンビニへ行き決済を行って下さい。

以上が、コンビニ払いの入金手順です。

クレジットカードの入金手順

クレジットカードの入金手順は、以下の通りです。

マイページから入金をクリック
XM クレジットカード入金手順1

まずは、XMのマイページにログインをして「入金」をクリックしてください。

VISAまたはJCBを選択
XM クレジットカード入金手順2

VISAまたはJCBを選択してください。

入金額を入力
XM クレジットカード入金手順3

入金額を入力して「入金」をクリックしてください。

確定をクリック
XM クレジットカード入金手順4

入金額が反映されるので「確定」をクリックしてください。

以上が、クレジットカードの入金手順です。

Applepayの入金手順

Applepayの入金手順は、以下の通りです。

マイページから入金をクリック
XM Applepay入金手順1

まずは、XMのマイページにログインをして「入金」をクリックしてください。

Applepayを選択
XM Applepay入金手順2

Applepayを選択してください。

入金額を入力
XM Applepay入金手順3

入金額を入力して「入金」をクリックしてください。

確定をクリック
XM Applepay入金手順4

入金額が反映されるので「確定」をクリックしてください。

クリック後、送金詳細が反映されるので、詳細に沿って入金を行って下さい。

以上が、Applepayの入金手順です。

bitwalletの入金手順

bitwalletの入金手順は、以下の通りです。

マイページから入金をクリック
XM bitwallet入金手順1

まずは、XMのマイページにログインをして「入金」をクリックしてください。

bitwalletを選択
XM bitwallet入金手順2

かんたん入金方法から、bitwalletの「入金」クリックしてください。

事前にbitwalletの登録が完了していないと、利用できないので、入金前にbitwalletのアカウントを作成してください。

Eメールアドレスと入金額を入力
XM bitwallet入金手順3

bitwalletのEメールアドレスと入金額を入力して「入金」をクリックしてください。

XM bitwallet入金手順4

入金額が反映されるので「確定」をクリックしてください。

クリック後、bitwalletのサイトへ移行するので、bitwalletから入金処理をしてください。

以上が、bitwalletの入金手順です。

BXONEの入金手順

BXONEの入金手順は、以下の通りです。

マイページから入金をクリック
BXONE 入金手順1

まずは、XMのマイページにログインをして「入金」をクリックしてください。

BXONEを選択
XM BXONE入金手順2

BXONEを選択してください。

事前にBXONEの登録が完了していないと、利用できないので、入金前にBXONEのアカウントを作成してください。

口座IDと入金額を入力
XM BXONE入金手順3

BXONEの口座IDと入金額を入力して「入金」をクリックしてください。

クリック後、BXONEへ移行するので入金手続きを完了させてください。

以上が、BXONEの入金手順です。

XMTradingの入金に関するよくある質問

XMの入金に関するよくある質問をご紹介します。

  • クレジットカードで入金をした場合、全額クレジットカードへ出金はできますか?
Q
口座開設者と違う名義から入金はできますか?

いいえ。XMはマネーロンダリング防止法を採用しているため、口座開設者と同じ名義でしか入金ができません。

名義人以外の入金はトラブルの原因となるので注意してください。

Q
入金方法によっては別途手数料が発生する事はありますか?

はい。XMは基本的に手数料は無料となりますが、電子ウォレットなどは、電子ウォレット側に手数料が発生します。

利用する入金方法から手数料を確認してください。

Q
時間が経過しても入金が反映しない場合どうすればいいですか?

入金が反映されない場合は、入金申請時に入力ミスがある可能性が多いです。

入金詳細を準備して、XMサポートデスクへ入金が反映されない旨を伝えてください。

Q
bitwalletなど電子ウォレットは作成した方がいいですか?

XMでは、国内銀行送金があるので必ず必要ではありませんが、XM以外の海外FXでは、国内銀行が利用できない場合があります。

XM以外の海外FX業者を利用する予定がある方は、bitwalletを作成した方がメリットがあります。

Q
入金したらクレジットが付いてきました。クレジットとはなんですか?

クレジットとは、XMが提供しているボーナスを指します。

クレジットは、取引に利用する事ができるメリットが非常に多いボーナスです。

まとめ|XMTradingの入金は国内銀行経由がおすすめ

XMTradingには、7つの入金方法がありますが、国内銀行経由が一番おすすめです。

国内銀行経由の入金方法は「国内銀行送金」「オンライン銀行決済」「コンビニ払い」とありますが、どの入金方法もおすすめとなります。

国内銀行経由であれば、利益分も同時に出金ができたりとメリットが非常に多いです。

XMでは、入出金ルールによって、入金方法と出金方法を同じにしなくてはいけないので、出金のことも考えてから入金をしましょう。

ABOUT ME
田山
田山
fx歴10年以上。 海外fxの取引を最近は頻繁に行っています。 xmやexnessを愛用中。 バイナリーオプションの取引もしています。 よろしくお願いします。
記事URLをコピーしました