JPX

  • 制作秘話

東京証券取引所ビルリニューアルの舞台ウラ

2021.12.27

新市場区分プロモーションチーム

新市場区分プロモーションチーム

東京証券取引所ビルリニューアルの舞台ウラ
新市場区分プロモーションチーム

新市場区分プロモーションチーム

新市場区分がスタートする2022年4月4日まで、ちょうど100日となった12月25日。

「日本橋兜町」のランドマークである東京証券取引所ビルの東口玄関を新市場区分キャンペーンマークのデザインにリニューアルしました。

普段は目にすることのない工事風景を特別に公開します。

STEP1:工事開始

直前まで降っていた雨があがりました。高いひさしの屋根に梯子をかけて、道具を持ち上げます。脚立を並べて、工事スタート。1年半前の「総合取引所始動」のシートを丁寧にはがしていきます。

 

STEP2:はがす

日が差してきましたが、気温はあがりません。寒さで古いシートがかたくなり、はがすのに時間がかかります。

STEP3:拭く

シートをはがしたガラス面をきれいに拭いていきます。

 

STEP:4:貼る

いよいよ、新市場区分キャンペーンマークを貼っていきます。6分割の大きなシートのつなぎ目を合わせて、熟練の職人技で空気をしっかり抜いて貼っていきます。

 

STEP5:完成

リニューアル完成。所要時間は、約4時間でした。

マーケットセンターの装飾デザイン

なお、マーケットセンター内の装飾デザインも一足先にリニューアルしています。

 

新市場区分スタートに向けて、兜町は徐々に盛り上がりをみせています。

 

 

Share